スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
「???」
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[2014/09/29 05:34] | 未分類 | page top
第22回 石川県支部連合会将棋大会 のジュニア級と「???」な話
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[2014/09/29 05:12] | 未分類 | page top
どんどんまつり「こども将棋大会」と児童館・児童クラブ対抗将棋大会(団体戦)
大会のお知らせです。ぜひ参加してください。

ここを見てください。

2大会共に県内子供大会としては最大規模です。

どんどんまつり
クラス分けが多いので、特に学年フリーで苦戦している低学年の子には勝つチャンスが多いです。
参加景品ももらえるし、(多分)お楽しみ抽選会もあるし、入賞できれば賞品も豪華です。
昨年同様なら、希望者には金沢大学将棋部の皆さんらに指導対局をしていただけますよ。
大会デビューに最適です。
 
児童館・児童クラブ対抗将棋大会(団体戦)
3人一組の団体戦です。同一学校でチーム編成をしなきゃならない文科杯以外では北陸地方では唯一の団体戦ではないでしょうか。
必ずしも同じ児童館、教室等に所属していなくてもチーム編成して良いそうです。友達や親戚の子を誘って参加してみませんか?
大会参加常連組はもちろんですが、いつもは大会参加まではしない子らもたくさん参加します。
昨年はイベントと重なってしまったらしく幻のエントリーとなりましたが、富山県からも多数のチームが参加するかもしれません。うちの子も2年前のこの大会で初めて勝ち星をあげることが出来ました。
勝ったり、負けたりチームメイトの勝敗にも一喜一憂。団体戦の楽しみを味わえるのはここだけ!?


[2014/09/28 07:05] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
将棋大会強化月間
秋らしい気候になってきて、冬さえやって来なければ一番好きな季節です。

10月週末は将棋大会(イベント)に出まくりです。
この時期は元々地元でも大会が多く、大会数の割に移動距離も控えめです(当家比)

4,5 松本
11 滋賀
12 小松
13 なんかないかな~
18 多分、会社のイベントへ
19 志賀町
25 空いているが埋めたい
26 羽咋市

滋賀なんかは実家経由で親孝行と言う名の娘押しつけで一石二鳥です。

まだ棋力が無いから遠征なんて・・・と言われる方(父兄)もおられますが、
特に大きな大会だと色々あって楽しいですし、まずは行くから強くなると僕は実感してます(本人は?ですが)
遠いところでも家族旅行を兼ねて行動してみませんか?
[2014/09/25 05:19] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
将棋カフェ
昨日の祝日は仕事の僕に代わって爺ちゃんが息子のマネージャー。
一度だけ一緒に行ったことのある高岡の将棋カフェに連れて行ってくれた。
開店11時頃店長より早く着いて、本人は昼食もろくに食べずに16時くらいまでやっていたそうな。

子どもの顔は無かったそうだけど、常連?の、終盤の鬼おじいさん、高段者さん、よくお世話になっている県代表経験者さんの弟子?さん、県高校女子チャンプ?さんなど初顔合わせもあったそうで、楽しかったそうな。
平均的には皆さんちょっと強すぎるのだが良い勉強になったかな。またどこかでお会いした際はよろしくお願いいたします。
[2014/09/24 05:33] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
第31期 全国アマ王将位 北陸地区大会 のジュニアの部
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[2014/09/22 05:05] | 未分類 | page top
09/21のツイートまとめ
ntaka19

邪魔もできんねえ将棋そんなに愉しいか?学校にはこういう付き合いないからなあ http://t.co/JGqpIT28Y7
09-21 15:30

大会はとっくに終わったが、隣県強豪君らと将棋遊びしてるもう帰りたいが、、、
09-21 15:12

[2014/09/22 04:04] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
第6回ジュニアフリー団体戦とか(3位の謎が解けるよ)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[2014/09/21 07:59] | 未分類 | page top
野々市A級リーグと今週末の予定
昨日の野々市
星を1つ延ばして今期通算7-4。
来週は最終日だけどあと2名未対局の方が居るが、うまくめぐりあわせが無いと対局できない。で、もしかしたら休む気らしい。
この日一局だけなのに帰りが早いわけではなかったのは、対局相手がうまく捕まえられなかったから。
待ち時間が長かったとのことだったが、元Aの強豪さんの復帰C級戦を観ていたという。そういう時間を少しうまく使えるようになってきたのが良い傾向と思う。(前だったら、畳の上でゴロゴロってのが精々)

今週末の予定
土曜は運動会。全然気にしてなくて、将棋の予定を入れようとしていて、気がついて、べつに運動会休んでも良いんでは?と考えていたのだが、奥さんに叱られました。小学生風の文章で。
どうも雨でもなさそうなので、運動会ですね。夕方以降元気があれば将棋するのだろうか?

日曜は全国アマ王将位北陸将棋大会に参加。久々にホームでの将棋なようなきがする。
今回は詳細が県連HPに無いし、ハガキも来ていない(去年エントリーしなかった気がする)ので、詳細不明ですが、去年の結果を観る限りは、A,B、ジュニア級の設定だと思われます。
北陸大会と言うこともありレベル高めだろうというのと本人の希望で今回はジュニア級エントリーの予定。常連率高いのだろうか。初心者コースも別にあれば参加者増えると思うんだけどなあ。
県内開催のジュニア級(小学生)学年フリーでは優勝経験が無いので、今回は狙いたいところ。優勝狙いは初だけど。
6年エース君のエントリー有無に一番影響されそう。有れば、大会での初勝利を狙っていこう!
そして、早い敗退ならA級の方にお願いしてスパーだな。笑。

[2014/09/19 05:29] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ドラの穴参加(まとめ中)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[2014/09/16 04:04] | 未分類 | page top
09/12のツイートまとめ
昨日の野々市A級リーグ戦は珍しく連勝だったそうな 今期通算6-4残留確定 良かったよかった
09-12 04:16

[2014/09/13 04:04] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
週末は家族の白い目を振り切って埼玉東京へ二人旅~。
祝日が休みになりにくい会社務めなので今回の三連休を活かすんだよと言う理屈は通ってないけれど。

ジュニアフリー団体戦にも参加させていただく(チームメイトなど今のところ不明)が、想像以上に教室対抗のガチらしく親はちょっとビビってますが、本人には余計な事は言わないでおこうと。まあ、頑張れ。

で、過去の様子など読んでたのですが。たとえば、K先生のこの記事
優勝狙いにもほどがある??逆に、これで負けてたらショックだろうなあとも思うわけで。そんなことないんでしょうけど。
色々棋力判定には基準があるし、子供は成長早いしとはいえ、、ね。やっぱ棋力別クラスの大会で実績を残せたら、それ以降は基本はそこ以上のエントリーをしてもらいたいってのが普通の感覚ですね。じゃないと、棋力別設定の意味が無い。運営の方も心苦しいジャッジもあると思いますが、続けて頑張って欲しいですね。
で、こういう棋力違いクレーム(もちろん、正当な内容だとは思う)はそれだけガチなわけで・・・。大げさに言えば、教室のカンバン背負ってるって感じですかねえ。

問題は、暗黙の?ローカルルールと言うか相場観かなあ。東京大阪なんかは連盟も近いし道場もまあ大きなズレはなくて、あっても相場が知られているので判りやすいかな。だから常連でうっかりってのはあり得ない=悪質と判定できる。
色々行ってみて思うのが、あくまで数少ない経験上だけど、とある地方はズレてるのが当たり前?って気がする。
なんでかというと、研修会の子らが明らかに低いクラスでもエントリーしているのが一例。名前とクラスが公表されているから第三者に判るだけなんだけど、あそこは入会基準が基本は(少なくとも表向きは)二段以上なんでしょ?どんだけ低く見積もっても初段くらいが妥当ではないでしょうか。
どうも、○君が○クラスなんだから、僕はその下の●クラスなんて決めてる(本人より親の意向だろうか)んじゃなかろうかと思う。せっかくの細かい棋力設定があっても、あんまり機能してないと思うのは僕だけだろうか。
その地方では当たり前すぎてあんまり問題になってなさそうな気もするけれど。マジエントリーだと結局は研修会と同じメンバーとやる事になって嫌とか?
いっそのこと地方(田舎)の多くのように年齢ベースにクラス分けしたらいいと思うなあ。まあそうするとそれこそ研修会以外の子の入る隙間が無くなりそうだけど。全く勝てなさそうな所へは子どものエントリーないもんね。
客観的基準で総本山の組織に属して成績も公開している子らの棋力を基にクラスエントリー調整もしない棋力設定は全く意味が無いと思うのですが、どうでしょう。

あ、あくまで個人への感情は特にないです。こういう棋力別大会を開催していただける運営の方への意見です。悪しからず。






[2014/09/12 04:47] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
09/09のツイートまとめ
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[2014/09/10 04:37] | 未分類 | page top
09/07のツイートまとめ
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[2014/09/08 04:08] | 未分類 | page top
雑記
ネット上の事は事実とは限らないと判っていながら、最近連続で早合点してしまった。
高校野球での例のスローボール規制のうわさはその前に個人の批判がニュースになっていたのでやっぱりと思ってしまって・・・しかも、無加工で引用すると自分では消せないのですね。
どうやら釣るためのツイートだったらしく、すさまじい数のおバカ標本の一つになってしまいました。
他にもあったが、そちらは一言添えたので削除は出来たものの反省。元の文を読み返してもこちらの早とちりだけではないと思うのだが、明らかに事実と異なっているようなので。要するに簡単に丸ごと引用してはいけないということで。特に個人の考えや思いの記述は要注意だなと思った次第です。
余計なお世話ですが、皆さんもおバカ標本にならないようにお気をつけて。

次の日曜は能登空港での団体戦。超ベテラン師匠と強豪中学生とうちの子という平均年齢ならダントツ最年少であろう個性溢れるチーム(笑。
来月はジュニアフリー団体戦(チーム編成などはお任せ。ドラの穴ブランドで恐縮です)に参戦予定。そして松本城でもそのつもり。
小さな学校に通う息子に縁遠かった団体戦が今年は多い。棋力が上がると選択肢が増えるのは良い事だなと。チームに迷惑かけても、それも勉強ということでお願いいたします。

京都合宿と野々市大会のことを書きとめておきたいのだけど、冒頭の件もあって頭も心も整理がつかず。お蔵入りしそうでまずいな。

とはいえ、野々市のことをまずは最低限メモ。
小学生低学年:県倉敷代表クンが優勝。高学年に比べても遜色ない棋力をいかんなく発揮。岐阜からの刺客(冗談です)を決勝で退けたのもかっこいいね。流石子ども指導にも熱心な野々市効果か17名のエントリーで、増えつつあるのでは?
小学生高学年:有段者組がA,Bエントリーなので次代のエース選抜戦の様相。幼少のころから将棋に取り組んでいて名前は売れていたが一時はちょっと下火で最近再度熱がこもってきたという流れが同じ石川富山の4年生同士での決勝。どちらにもチャンスは有ったようだが、富山の勝利。これからもお互い切磋琢磨しそうな展開でいいですね。14名エントリー。

A,B,Cにエントリーした小学生も加えると40名弱の参加数はなにか大きな流れも感じる。
とはいえ、学年フリー大会ではいつも10数名のエントリーになる不思議。(盛んな県でも県代表選はエントリーが少ないとは聞くが。そういう場合は交流クラスも設定するようだけど。だからこそ?)初心者に優しいクラスが常設されればなーと思うのは僕だけだろうか。実際、40名もの(潜在)需要は有るわけで。

クラスのレベルについて
Bクラスはたしか、1級、初段が対象でした。が、初段はおろかその上の免状保有者、将棋部大学生等々がゴロゴロ。
まあ、当日エントリーで、基本ローカル大会なので目くじら立ててもしょうがないと思いますが、1級でエントリーは流石に辛いメンバー揃い。顔見知りの方にAに行くべきでは?なんて冗談で言ったりしてたが、その方が予選で大学生に負けていたりする。。
大きなトーナメントにもかかわらず、ベスト8に小学生2名、中学生2名も残る展開。予選はおろか本戦1,2回は勝ってくるのは運だけではないよね。詳細不明(帰る前に写真撮るの忘れたー)ながら、子どもの入賞者はいなかったので、そこで全員散ったようですが。富山強豪さんの相手は10数年ぶりの大会復帰らしいが元々A級だわ、うちの子の相手も実力充分の大学生だったわけで、壁が厚すぎる・・・。この日運営に専念していた方々もほんとならB級エントリー多かっただろうなあ。

提案 学生及び20,30代男子は謙遜しないで無条件でAクラスに行きましょう(冗談です)






[2014/09/02 05:21] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |