スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
11/25のツイートまとめ
ntaka19

2015年 第40回 小学生将棋名人戦のポスター 良い感じですね♪将棋キッズの皆、挑戦しよう!現時点で年長さん~5年生の子が出れます 将棋指せる子は全員出るべき(^^) http://t.co/hc0QERMgZs
11-25 17:12

スポンサーサイト
[2014/11/26 04:14] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
普及
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[2014/11/17 05:27] | 未分類 | page top
親の声かけ
昨日の公民館では1-4と大きく負け越し。の割に明るい。
強い方としかやってなかったのと、とある強豪さんから初の平手(先手)で勝ちだったかららしい。
気さくに声をかけてくれる方なのだが、だいたいはキツイ駄目だしが多いので、
今回は「合格」と言われたそうで、嬉しかったようだ。
内容を考えて判断しているのはまあ良い傾向なのだろう。今は、良いところだけみて行こう~。

息子に負けた対局後に声をかけるのが今はもう数少ない親の務めだが、
パターン化してきた。(勝った時は上気して一方的に報告するか、そのまま次の対局に向かうので)
ちょっと笑いかけながら、『なにか間違った?』これだけで基本OK
『間違ってない』→『ならしょうがない。力を出して負けるんだから、相手の方が強かっただけだよ。』
『間違った』→『ならしょうがない。間違って勝てる相手じゃないよ』
便利な言葉だと思っている。

何か副賞をいただいた時は、『良かったねえ~』 とだけ。
うちの子は参加費の元をとれたかどうか異常にこだわる(交通費の方が全然高いんだって!)

強豪相手に勝った時はちょっとオーバーに自分がびっくりしたことを伝え、むやみには褒めないようにしている。負けた時は責めない(責める気は全く無いし。自分が出来ないどころか理解できないことだから)。
親の機嫌をみて将棋をして欲しくないから(機嫌をみる子ではなさそうだが)

あ、うちの子に良かれと思ってやっているだけなので、他の親子では違う方が良い事が多々あります。
巨人の星タイプ~全く無関心 まで、親が自分にとってでなく子どもにとって向いている態度が良いのではないかと。

色々な思いは、爺ちゃんと晩酌しながらとめどもない話を肴に楽しんでます。

息子よ、(ちょっとだけ)悩み事が一つだけある。
負けても、『代表権とかかかった対局じゃなくて良かったねえ』も定番のセリフだけど、
本当に代表権がかかった対局で負けた場合の言葉は用意してない。用意はしないぞ。




[2014/11/11 04:10] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
11月戦績
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[2014/11/10 05:20] | 未分類 | page top
今週末の予定(板谷杯 朝日アマ名人戦)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[2014/11/06 04:51] | 未分類 | page top
将棋大会@西の聖地 「第40回将棋の日」記念こども将棋大会
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[2014/11/02 15:16] | 未分類 | page top
初の関西将棋会館
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[2014/11/01 17:53] | 未分類 | page top
SNSの活用?
ツイッターとかFBとかLINEとか

使い方のコツがもう一つ掴めていない。
アドラーの教えに従い(確かそうだった気がする)、例えば、職場以外のつながりでは職場の方を混ぜない方が吉。
というわけで、せっかくあるSNSで一番手つかずだったFBを将棋では使っていこうかなと。
というわけで、将棋関係の知り合いはFBで声をかけていこうかなと。
ここの読者の方でFBお持ちの方は、絡んでいただけると幸いです。

とりあえず、試しに今日明日の関西将棋会館編から。
明日の大会結果は公式が出るので、途中経過や盛り上がり具合をアップしようかなと。(保護者スペース無いそうで、近づけないかもですけど)
とりあえず、誰か福島区~梅田あたりで良いお好み焼き屋さんを教えてください。
[2014/11/01 04:56] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |